RSS2.0フィールド

RSS2.0フィールド

Multilingual Translation

QRコード

QR code

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 2

 2018年1月18日(木)

3年間の家庭医療後期研修修了式

  • 2010年5月22日(土)
  • 閲覧件数
    2,510

 去る4月30日、3年間の家庭医療後期研修修了式を開催していただきました。
京都家庭医療学グループの多くの先生方が参加し、とても盛り上がりました。
修了式の後宴
平成19年4月から始まった後期研修は22年3月で無事修了。
(ただ最後はポートフォリオの提出に追われていましたが・・・)
さまざまな場所で勉強させていただき、多くのことを勉強させてもらうことが
でき、先輩の先生方には本当に感謝しています。

修了式ではまず外部研修に出ていた佐々木先生、中村先生から報告をしていただき、

その後記念講演?と題して僕が発表をしました。
3年目の京都民医連中央病院、福井県立病院、みなと生協病院
4年目の京都協立病院
5年目のたんご協立診療所
それぞれの場所での研修を報告を簡単にし、最後に印象的な経験を報告しました。
貴重な経験を改めて振り返ることができ、一つ一つが自分の力になっていることを
感じています。
最後に、これにはとても感動しましたが、修了証書と記念品をいただきました。
この記念品がとても立派で美しい楯!
寺本先生に選んでいただいたのですが、とてもセンスを感じる逸品です。
後輩の皆さんはこれをもらうためにがんばってほしいと思います。

宮川先生と楯

kcfm修了記念楯

7月24、25日は専門医試験が待っています。
京都の後期研修プログラムで学んだことを発揮し、必ず合格したいと思います。
そして今後さらに研鑽を積んでいきたいと思います。
ありがとうございました。

宮川