RSS2.0フィールド

RSS2.0フィールド

Multilingual Translation

QRコード

QR code

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 1

 2018年10月21日(日)

医療懇談会 「これって脳卒中!?」

  • 2010年9月26日(日)
  • 閲覧件数
    3,004

京都家庭医療学センターのシニアレジデントの中村琢弥です。
2010年9月25日に舞鶴にて医療懇談会の講師を行いましたので
その報告を行いたいと思います。

京都家庭医療学センターのシニアレジデントの中村琢弥です。
2010年9月25日に舞鶴にて医療懇談会の講師を行いましたので、
その報告を行いたいと思います。
これって脳卒中
 
今回は現在私が赴任している診療所に医療懇談会の講師依頼があり、それを診療所所長に代わり家庭医療シニアレジデントである私中村が引き受けさせていただいた形で実現しました。
場所は公民館、人数は10-20人くらい。
お題は先方からは「先生にてご自由に」、とのことでしたが、
さらにつっこんでニーズを聴取することで
「脳卒中についての話を希望したい」とのことであり、家庭医の視点から脳卒中について語る会としました。
 
これって脳卒中
主な内容としては、日本脳卒中協会の「脳卒中予防十か条」
ここからリンクhttp://www.jsa-web.org/week/pre.htmlに基づいて、クイズ形式にて展開しました。
具体的には以下のものを指します。

1  手始めに 高血圧から 治しましょう
2  糖尿病 放っておいたら 悔い残る
3  不整脈 見つかり次第 すぐ受診
4  予防には タバコを止める 意志を持て
5  アルコール 控えめは薬 過ぎれば毒
6  高すぎる コレステロールも 見逃すな
7  お食事の 塩分・脂肪 控えめに
8  体力に 合った運動 続けよう
9  万病の 引き金になる 太りすぎ
10 脳卒中 起きたらすぐに 病院へ

これって脳卒中3 
これらに沿って、それぞれの項目を説明しました。ちょっとしたエビデンスを交えたものから、笑いをとるための質問など、なるべく理論に基づいた楽しいお話を心がけました。

 これって脳卒中4
結果としては非常に盛況で、時間をオーバーして質疑応答が盛り上がりました。最後に帰り際に「また先生にお願いしたいねー」って言う声が聞こえたときにはうれしくなりました!

これって脳卒中5 
Next stepとしては、やや準備が少なかったこともあり、スライド構成が少し熟成しきれていなかったこと。もう少し医学的な根拠を学習して臨むべきだったかな、ということです。それでも、脳卒中のことだけをこれだけ考えたのも久しぶりだったので非常に勉強になりました。
 これって脳卒中6
以上です。また精進します。