RSS2.0フィールド

RSS2.0フィールド

Multilingual Translation

QRコード

QR code

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 2

 2019年8月26日(月)

瀧本しおり医師の後期研修修了式

  • 印刷用画面
  • 2014年5月11日(日)
  • 閲覧件数
    2,926


KCFMの玉木です。
去る4/26日に、今回で第4回目、修了第5号生となる瀧本しおり医師の後期研修修了式が恙無く執り行われましたのでご報告いたします。

修了式概要は以下の通りです。

・ 日時:4/26 15:00?16:30
・ 会場:京都民医連中央病院西館1階会議室
・ 参加者:医学生1名 事務2名 初期研修医1名 外部参加1名 後期研修医およびKCFMスタッフ6名 全11名
・スケジュール
1.活動報告
ア)在宅医フェローシップ研修のまとめ(錦織先生)
イ)HPHのプロモーション(高木先生)
2.草野先生から後期研修1年目の振り返り報告
3.瀧本先生の記念講演
4.記念品と修了証授与式

第6回関西家庭医療ポートフォリオ発表会報告

  • 印刷用画面
  • 2014年3月14日(金)
  • 閲覧件数
    3,198

 京都協立病院の草野です。
家庭医療研修の肝とも言えるポートフォリオ。その関西規模での発表会に運営から参加しました。当日はKCFMからは宮川卓也先生が座長を務められ、3年次の瀧本先生と1年次の私が発表しましたため報告させていただきます。総勢77人の参加でした。私も半年前から実行委員として運営参加しており、10回近いスカイプ会議にて会のコンセプトや具体的な内容について討議し、非常に有意義な時間を過ごさせていただきました。私の発表は「患者中心の医療」に則って、98歳男性の1症例を家庭医療学的アプローチに沿ってわかりやすく(手前味噌ですが)まとめた内容でした。一部の先生からは過分な評価を頂き、家庭医療が徐々に自分の中に浸透してきている実感を掴むことができました。
ひとつの通過点を超えて、とりあえずホッとしております。

第二回 在宅看取りをされた家族の会  開催報告

  • 印刷用画面
  • 2014年2月 7日(金)
  • 閲覧件数
    2,787

たんご協立診療所@京丹後市の寺本です。
前年に続き、2013年12月7日に、第二回 在宅看取りをされた家族の会を行いましたので

その報告を行いたいと思います。家庭医にとって、在宅看取りは、特に一人体制では24時間/365日待機が辛いこともありますが、最もやりがいのある仕事のひとつですね。今回は、看取りのあとの家族とそのグリーフケアに焦点を当てています。元々は、看取り後に、個別の家にグリーフケアのための訪問をさせていただいていたのですが、2012年度から時間の確保が困難となったため、このような“在宅看取りをされた家族の会”を開催しています。家庭医療のコアになる“患者中心の治療、ケア”、“継続的ケア”、“家族志向のプライマリケア“”地域包括プライマリケア“の要素がぎゅっとつまった在宅看取り、グリーフケアの報告をさせていただきます。

関西PC学会新年セミナーおよび互礼会

  • 印刷用画面
  • 2014年1月27日(月)
  • 閲覧件数
    2,761

玉木です。

先日開催された関西PC学会新年セミナーおよび互礼会の報告をさせていただきます。

 

「家庭医療のコアプリンシプル」 と 「在宅死に向けての連携」報告

  • 印刷用画面
  • 2014年1月18日(土)
  • 閲覧件数
    2,618

KCFMの宮川です。京都民医連第二中央病院にてKCFMによる家庭医療セミナーを開催しましたので報告します。

2014年KCFM新年会の報告

  • 印刷用画面
  • 2014年1月17日(金)
  • 閲覧件数
    2,535
KCFMの玉木です。
先日KCFMの恒例の新年会を開催しましたので、報告します。
 

学会認定プログラム新バージョン認証の報告

  • 印刷用画面
  • 2014年1月17日(金)
  • 閲覧件数
    2,331
KCFMの玉木です。
 
プライマリ・ケア連合学会のプログラム認定の新バージョンにKCFMのプログラムが認証をうけました!
 
新バージョンのKCFMプログラムの概略は以下の通りです。

第3回CSA開催の報告

  • 印刷用画面
  • 2014年1月17日(金)
  • 閲覧件数
    2,216
明けましておめでとうございます。
KCFMの玉木です。
本年1月11日に卒業生を対象にKCFMオリジナルのCSA(Clinical Skill Assessment)を開催したので報告します。

京丹後市地域診断-家庭医療学地域診療所研修の取り組み

  • 印刷用画面
  • 2013年10月15日(火)
  • 閲覧件数
    2,554

瀧本しおりです。今回第11回全日本民医連学術運動交流集会で京丹後市地域診断の発表を行いましたので、その報告をします。

映画から学ぶ医師のプロフェッショナリズム

  • 印刷用画面
  • 2013年8月22日(木)
  • 閲覧件数
    2,792

瀧本しおりです。今回家庭医療学夏期セミナーでワークショップを行いましたので、その報告を行いたいと思います。

第25回 学生・研修医のための家庭医療学夏期セミナー セッション開催報告

  • 印刷用画面
  • 2013年8月17日(土)
  • 閲覧件数
    1,670

KCFMの玉木です。
8月10日?12日に開催されました第25回 学生・研修医のための家庭医療学夏期セミナーに参加し、8月10日にセッションを実施しましたので、報告します。
今回のテーマは「教科書には載っていない ナラティブ・ベースト・糖尿病診療」としました。

2014年度募集要項アップしました!

  • 印刷用画面
  • 2013年8月10日(土)
  • 閲覧件数
    1,602

2014年度後期研修医を募集します。

日本プライマリケア連合学会の新認定基準に沿った研修プログラムを受け、
家庭医療専門医として必要な能力を習得します。
修了後は京都民医連の所属医として採用されます。

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.kcfm.jp/staticpages/index.php/recruitment2014

 

「在宅医マニュアル」の紹介

  • 印刷用画面
  • 2013年7月26日(金)
  • 閲覧件数
    2,049
KCFMの玉木です。
今回は本の宣伝をさせてください。
本年5月に医歯薬出版様より「在宅医マニュアル」を上梓いたしました。
 
 

家庭医療学夏期セミナーのご案内

  • 印刷用画面
  • 2013年7月25日(木)
  • 閲覧件数
    2,341
KCFMの玉木です。
今回は、イベントのご案内です。
8/3にKCFM主催で下記の企画を開催予定です。
 
みなさまお忙しい中とは存じ上げますが、是非日程調整いただきますようよろしくお願い申し上げます。多数のご参加をお待ちしております。
 

丹後保健所管内栄養士研究会研修会 糖尿病とその療養指導 講演報告

  • 印刷用画面
  • 2013年6月27日(木)
  • 閲覧件数
    2,478

たんご協立診療所@京丹後市の寺本です。2013/6/7に丹後保健所管内栄養士研究会研修会で
テーマ 
「糖尿病の基本から最新の話題まで ?行動変容につながる伝え方?」の講演を行いましたので報告します。
 


Kcfmパブリック

KCFM Poster


click me! リンク

つぶやき