RSS2.0フィールド

RSS2.0フィールド

Multilingual Translation

QRコード

QR code

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 1

 2018年6月25日(月)

加藤先生後期研修修了式報告

  • 印刷用画面
  • 2011年5月 3日(火)
  • 閲覧件数
    2,493

京都協立病院の玉木です.
2011年4月30日に「KCFM後期研修医の1年間の活動報告ならびに加藤先生の研修修了式」を執り行ったので主観的な感想を交えつつご報告いたします。

KCFM卒業試験 CSA実施報告

  • 印刷用画面
  • 2011年2月22日(火)
  • 閲覧件数
    3,078

加藤医師KCFM卒業試験 CSA実施報告 
文責:玉木

2011年1月29日にKCFM2期生の加藤医師のCSAを行ったので報告します。

第3回近畿家庭医療学後期研修医ポートフォリオ発表会in京都

  • 印刷用画面
  • 2010年11月28日(日)
  • 閲覧件数
    3,075

第3回近畿家庭医療学
後期研修医ポートフォリオ発表会in京都が開催されます。

日時:
2011年2月5日(土)15:00-18:00(予定)

会場:京都テルサ(電話075-692-3400)
http://www.kyoto-terrsa.or.jp/

目的:研修医のアウトカムを評価および交流する。
また、それを通じて、研修プログラムと指導医へのフィードバックを行う。

内容:後期研修医によるポートフォリオ発表

詳細はここから案内をダウンロードして下さい。

第3回近畿家庭医療学後期研修医ポートフォリオ発表会

ポートフォリオはShow-case
Portfolio=最良作品型ポートフォリオとし、「自分はこんなことができる、できた」を示して、達成した内容を評価するものとする。テーマとしては、旧家庭医療学会のプログラム(Ver1.0)で『家庭医を特徴づける能力』および『全ての医師が備える能力』の項目から課題を1つ選択し、パワーポイント形式で発表する。


テーマ選択にあたっては、後期研修3年目の医師は、「包括的で継続的、かつ効率的な医療を提供する能力」「地域・コミュニティーをケアする能力」の2領域から、後期研修1・2年目の医師は「患者中心・家族志向の医療を提供する能力」もしくは『すべての医師が備える能力』(
診療に関する一般的な能力と利用者とのコミュニケーション・プロフェッショナリズム・組織、制度、運営に関する能力)の中から1つを選んで発表することを推奨する。

3年間の家庭医療後期研修修了式

  • 印刷用画面
  • 2010年5月22日(土)
  • 閲覧件数
    2,593

 去る4月30日、3年間の家庭医療後期研修修了式を開催していただきました。
京都家庭医療学グループの多くの先生方が参加し、とても盛り上がりました。
修了式の後宴
平成19年4月から始まった後期研修は22年3月で無事修了。
(ただ最後はポートフォリオの提出に追われていましたが・・・)
さまざまな場所で勉強させていただき、多くのことを勉強させてもらうことが
でき、先輩の先生方には本当に感謝しています。

修了式ではまず外部研修に出ていた佐々木先生、中村先生から報告をしていただき、


Kcfmパブリック

KCFM Poster


click me! リンク

つぶやき