RSS2.0フィールド

RSS2.0フィールド

Multilingual Translation

QRコード

QR code

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 1

 2018年4月26日(木)

滋賀医大FPIG関西 講演「ポートフォリオってなんなのさ!」

  • 印刷用画面
  • 2010年12月 6日(月)
  • 閲覧件数
    3,062

中村琢弥です。
2010年12月5 日に滋賀医科大学にてFPIG関西主催の学習会で講演してきましたのでその報告を行います。

第1回KCFMによる家庭医療セミナー開催報告

  • 印刷用画面
  • 2010年10月 3日(日)
  • 閲覧件数
    2,441

第1回KCFMによる家庭医療セミナー開催報告
2010.10.5 文責玉木

去る2010年10月2日、第1回「KCFMによる家庭医療セミナー」を開催し、無事終了しましたので報告します。

・総勢31人が参加!!
今回は初めての開催となりましたが、KCFMのスタッフや京都民医連の医学対の協力もあっておかげさまで受講生が15人、スタッフ合わせて31人の参加となりました。
受講生の内訳は、医学生3名、事務8名、看護師4名とバラエティ豊かな構成となりました。看護師、事務系とも、近々「仁和ファミリークリニック」として新 たに家庭医療を展開することになっている上京病院のスタッフの参加がほとんどで、家庭医療に対して非常に高い関心を持っておられました。
高木医師

2010年夏セミWS報告 「一歩進んだコミュニケーション技法」

  • 印刷用画面
  • 2010年8月 8日(日)
  • 閲覧件数
    2,557

中村琢弥です。
2010年に開催されました「第22回 医学生・研修医のための家庭医療学夏セミナー」にてKCFMとしてWSを出展しましたので、代表してその報告を行いたいと思います。

田頭弘子先生を講師に開催したレクチャー&ワークショップの報告

  • 印刷用画面
  • 2010年3月10日(水)
  • 閲覧件数
    3,571

田頭弘子先生に京都協立病院にお越し頂き、次のとおり「レクチャー&ワークショップ」を開催しましたので報告します。

玉木 千里

日時:2010年2月11日(木) 9:30~15:00(実質275分)
形式:レクチャー&ワークショップ
場所:京都協立病院・第1会議室
参加者:管理職および医局メンバーで総勢16名
トータルスーパーバイザー兼講師:田頭弘子先生
タスクフォース:玉木、河合さん(杉山事務長)、太田先生

セミナー報告 「第5回 若手家庭医のための家庭医療学冬期セミナー」

  • 印刷用画面
  • 2010年2月17日(水)
  • 閲覧件数
    3,896

KCFMシニアレジデントの中村琢弥です。
2010年2月13-14日、東京大学にて行われました。
「第5回若手家庭医のための家庭医療学冬期セミナー」に、スタッフとして参加しましたのでその報告を行います。
 

学習会参加報告「琵琶湖リフレッシャーコース:今さら聞けない糖尿病」

  • 印刷用画面
  • 2009年11月30日(月)
  • 閲覧件数
    2,745

KCFMシニアレジデントの中村琢弥です。
2009年11月29日、滋賀県大津市にて行われた「琵琶湖プライマリケア・リフレッシャーコース ~今さら聞けない糖尿病 ~」に参加しましたのでその報告を行います。

「第4回 若手家庭医のための家庭医療学冬期セミナー」レポート

  • 印刷用画面
  • 2009年2月19日(木)
  • 閲覧件数
    2,996


京都民医連中央病院 初期研修医の中村琢弥です。
2009年2月14日(土)~15日(日)の2日間、東京大学で開催された「第4回 若手家庭医のための家庭医療学冬期セミナー」に参加しました。
簡単にですがレポートします。


Kcfmパブリック

KCFM Poster


click me! リンク

つぶやき